888と縁起がいい

バレンティンがまたホームラン打っとる。

ホームランってそんなに簡単に打てるもんだったっけ?

Amazonのアフェリエイトでついに儲かった

今日、Amazonから「Amazon様からAmazonギフト券をお贈りします。」というメールが届いた。

身に覚えがなかったので、何事かと思ったら、自分のブログのAmazonアフェリエイトの紹介料がようやく換金可能な金額に達したため、Amazonがギフトカードで支払ってくれたようだ。

金額は888円。

なんと縁起のいい数字なんだ。

あひる道楽というブログを2011年の5月に始めて2年とちょっと。

約2年ちょっとで888円ということは、年収約400円ぐらいか。

まだ不労所得で生活するには、道半ばといったところ。

しかし、金額の多寡よりも、自分のブログ経由でこれだけ物を買ってくれた人がいるんだという事実がなによりの報酬で、ブログ更新のモチベーションが少し上がった。

ちなみに売上レポートを見ると、どれも一冊ずつの購入で、特に人気商品というほど売れているものはなかった。

しいていうなら、『金瓶梅』関係、中国語、中国史関係の本が多く売れている。

ブログの性質上、納得の結果だが、イチオシの竹崎真美の金瓶梅を数冊まとめ買いしてくれた人がいるのはとりわけうれしい。

金瓶梅: (1) (まんがグリム童話)

金瓶梅: (1) (まんがグリム童話)

なぜか二人ほどお米を買っている人がいるが、きっと自分のブログを見ているうちにお腹がすいて、おもわずAmazonで買ったのだろう。

つまりはそういうことだ。

広告を非表示にする