読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけましておめでとうございます。 天皇杯 映画「ゼログラビティ」 はてなブログおみくじ2014

f:id:junichiro241:20140101210812j:plain

今週のお題「私の年末年始」

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

馬の画像はみんな見飽きていると思ったので、ネットで拾ったキリンのじわじわくる写真で攻めてみました。

上のキリンの腹のたるみがポイントです。

動物園の2トップといえば象、キリンですが、実際のところ、キャラクター的には、象には大差つけられている印象なので、たまにはキリンも思い出してあげてください。

 

天皇杯

リーグ戦1位と2位が決勝で戦うというめずらしいカードになった今年の天皇杯決勝。

どちらも文句なしに力のあるチームなので、結構楽しみにしてたのですが、

試合は、前半にマリノスがさっさと2点とっちゃって、そのまま最後までいってしまったので、それほどおもしろくなりませんでした。

しかし、マリノスがシーズン中の強さそのままに、すばらしい試合運びをしてそつなく優勝。

広島にリーグ戦で逆転されてしまったマリノスが、JリーグMVP中村俊輔や、中村俊輔が選んだMVP中澤の活躍で、リベンジを果たすというストーリーは、それはそれで、よかったのではないでしょうか。

広島は先制点をとられたのが痛かったですね。

佐藤寿人システムがうまくはまらないと、なすすべなくやられてしまう広島の様子は、今季の柿谷システムのセレッソとかぶって見えて、人ごとではありませんでした。 

 

映画「ゼログラビティ」

今日は元旦なので映画の日でもあったので、新年一発目はこれにしました。

期待通りというか期待値そのままというか。

映画というより、万博やディズニーランドのパヴィリオンを観に行くような気分で見れば、楽しめる映画だと思います。

宇宙に詳しい人が見ると、いろいろ突っ込みどころのある映画らしいのですが、私にはそういうのが全くわからなかったので、素直にドキドキできました。

それから、この映画は、3Dで見た甲斐があったと感じられためずらしい映画でした。

 映像と演出の勝利ですね。

はてなブログおみくじ2014

なんかはてなブログでやっているのでおみくじ引いてみました。

 

はてなブログおみくじ2014

 

つまりはそういうことだ。