読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都知事選 気象兵器 『咲-Saki-全国編』5話

f:id:junichiro241:20140209190911p:plain

東京都知事

今日は、東京ソチ事戦の投票へ行ってきた(昨日の続き)。

候補者があまりにもあんまりな顔ぶれで、

誰が都知事になっても、なんかやらかして任期を全うできずに、途中で辞任しそうな気がするのだが。

気象兵器

御存知の通り、昨日の東京は積雪で大変だったわけですが、どうやらこの雪は、都知事選の投票率を下げるために人工的に降らせた、なにものかによる陰謀だったそうです。

な、なんだってー!

都知事選妨害か?「人工大雪」説を主張するヒトビト - Togetterまとめ

どうやらネタではない模様。

放射脳の左寄りの人と、ネトウヨの右寄りの人、両方いるのも興味深い。

自分の信じたいものと反する事実を認めたくないという意味では、似たもの同士だからなんだろうな。

もし仮に、そんな組織が存在して、そんなすごいことができるんなら、昨日じゃなくて、今日降らせたほうが、よほどいいのではないでしょうか・・・。

咲-Saki-全国編』5話

全国大会準々決勝の次鋒戦。

放送わずか1回分で試合終了の、典型的なつなぎの回。

ワカメの能力もエイスリン・ウィッシュアートの能力も、いろいろ理屈はつけているけれど、結局、どちらも場を支配する能力なので、お互いの能力が矛盾してしまって、本来勝負がつかないはずなんだよな。

こういう「強いから強いんだ」みたいな能力者同士の戦いは、たんなるキャラクターの格だけで勝敗が決まるのでつまらないなあ。

この漫画、ほとんどのキャラがそうといえばそうなんだけれど・・・。

後、わりと楽しみにしていた、愛宕洋榎の声が普通すぎて残念だ。

もっとおばちゃんっぽい声の方がよかったのになあ。

せっかくちょっとこの作品の世界観からいい意味ではみ出してる良いキャラなのにもったいないなあ。

 次回はいよいよ中堅戦。

ある意味全国編序盤のクライマックスといっても過言ではないので楽しみだ。

 偽ベートーベン事件についても、もう少し書くつもりだったけれど、結構長くなってしまったので、また今度。

つまりはそういうことだ。