読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近読んだ本、読んでる本、買った本

昨日のセレッソ大阪は、ホームでツエーゲン金沢との対戦でした。

当たり前のように勝つだろうと思っていたらなんと0-2の敗北……。

ま、まだ5位だから(震え声)

J2魔境は他会場でも派手な試合がいっぱいあったようで、毎週とても楽しいです。

リーグのレベルの高さと、試合のおもしろさというのは、必ずしも比例しないようで、万年J2、J3のチームでも熱心なファンはついているというのがわかるような気がします。

おはようございます。

 

最近読んだ本、読んでる本、買った本 

かくかくしかじか 5 (愛蔵版コミックス)

かくかくしかじか 5 (愛蔵版コミックス)

 

 読了。

最近賞ももらったみたいで、すっかり有名になった漫画が無事完結。

扱っている題材が美大関係っていうのも新鮮でおもしろかったのだけれど、なんといっても作者が話をやたらと美化の方向へ持っていかずに、自分に正直に描いているから、変人先生がすごくリアルに感じられて、他人ごとじゃないみたいに主人公に感情移入してしまって、話に引き込まれてしまったなあ。

 

ミャンマーの柳生一族 (集英社文庫)

ミャンマーの柳生一族 (集英社文庫)

 

読了。

タイトルですげえふざけた本っぽいけれど、 「謎の独立国家ソマリランド」の作者によるミャンマー潜入のノンフィクションで、実は結構日本とも縁があるわりに、知られていないミャンマーのことがすごくわかりやすく書いていて良かった。

北朝鮮よりはソフトな形で、現在進行形で鎖国している国なんですね。

 

西南シルクロードは密林に消える (講談社文庫)

西南シルクロードは密林に消える (講談社文庫)

 

 読書中。

上記作者による中国→ミャンマー→インドへと抜ける、西南シルクロードを踏破するのを目指した(成功するとは言っていない)ノンフィクション。こちらは中国の雲南省貴州省あたりの事情もいろいろ書いてあっておもしろい。

 

最強のコミュニケーション ツッコミ術(祥伝社新書)

最強のコミュニケーション ツッコミ術(祥伝社新書)

 

 読書開始。

ボケと違ってツッコミはある程度体系化して理論化可能だろうから、こういう本を一冊読んで勉強するのも悪くないかなと思って。

まだ読み始めたばかりなので評価は保留。

 

ここまで艦これにどっぷりはまってしまったので、この勢いを借りてもうちょっと太平洋戦争を勉強しようと思って艦これ関連本を探して、その中でもAmazonで評価が高かったので買った一冊。

パラパラっとめくると、オールカラーでゲーム、史実の図やイラスト、写真も豊富で 文章もぎっしりつまっていて、評価の高さも納得の充実した良さそうな本だった。

楽しみ。

 

つまりはそういうことだ。