読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近所のファミマがオープン

 今週の火曜日、とうとう例の近所のファミマがオープンしました。

 最初の3日間は、オープニングセールで、おにぎりや弁当が50円引きだったので、リサーチも兼ねて、一週間、晩飯は毎日ファミマでした。

 

junichiro241.hatenablog.com

 

 私は普段、コンビニ弁当は割高なのでほとんど食べないのですが、今回久しぶりに食べたら、昔より美味しくなっているような気がしました。

 サンドイッチは特においしくて、自分で作ったり、喫茶店で頼んでも、これよりおいしいものってなかなかでてこないだろうなと感じられるレベルでした。

 パンはやわらか、具はシャキシャキ。

 おにぎりも、定番の三角のやつじゃない、のりなしの丸いやや割高タイプのやつが、美味しかったです。

 親子丼はご飯と具が別れていて、食べる時に混ぜ合わせる作りになっているおかげで、ご飯がベチョベチョではなく、ふっくらしたお米にのせたての具が楽しめるようになっていました。

 すごい。今のコンビニ弁当ってこんなに進化していたんだ。

 セブンイレブンを知らなければ、ファミマ信者になりそうな勢いで、どれもおいしかったです。

 でも、クオリティは思ったより高かったんですが、どれも少しずつ、微妙にセブンイレブンより割高なんですよね…。 

 

 高いクオリティなのに、セブンイレブンという高い壁が存在するために、常に比較され、いつまでたっても2番手か3番手のファミリーマート

 それは、まるでメッシとクリスティアーノ・ロナウドの関係のようです。

 しかし、いくら私がセブンイレブンの方が良いと思っても、近所にないものはしかたありません。

 コンビニ界のクリスティアーノ・ロナウドこと、ファミマの今後の活躍に期待して、応援することにします。

 

 ちなみに今後の予定ですが、ファミマがぐいぐい推しているファミチキを、まだ試していないので、次はそこらへんを攻めていきたいと考えています。

 ほかにもファミマのオススメやキラーコンテンツなどございましたら、教えていただけると幸いです。