読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ゲームレジェンド26」@川口駅前市民ホール・フレンディアに行って大興奮してきました

 

 5月14日、レトロゲーム・マイナーゲーム中心同人誌即売会、ゲームレジェンド26へ行ってきました。

 場所は川口駅前市民ホール・フレンディア

 

 

 リンクスですよ!

 欲しかったけれど、100%負け組ハードになるのは中学生の自分でもわかったのでw、我慢して日本橋のお店においてあるカリフォルニアゲームズやペーパーボーイで遊んでいたなあ。

 中学生の時は、もっとでかくて重くてどないしようもないように感じたけれど、今見ると、意外と小さく…はなかったw

 

 残念ながら、ここらへんは展示のみでしたが、見ているでも楽しい。

 

 

以下、戦利品。

 

twitter.com

 

 今回、これを買うために来たと行っても過言ではありません。

 須田PINとか、忍者増田とか、ベニー松山とか、手塚一郎とか…。

 懐かしすぎるにもほどがあります。

 21世紀にこんなものが読めるなんて…。

 感無量。

 なんかもったいなくて、まだ読んでいませんw

 

Aether

 CD。買った後で、今回ここで買うのはこれじゃないだろう、と気づきました。

 欲しかったので、良しとします。

 

www.etlanz.com

twitter.com

 家に帰って聞いてみて、そのセレクションの素晴らしさに感動してしまいました。

 定番がおさえられているのはもちろん、「B-WING」や「オバケのQ太郎ワンワンパニック」、「クインティ」、「エスパードリーム」なんかのアレンジが入っていて、涙ものでした。

 「この曲をいれるのか!わかってるな!」と、うなる曲が多すぎなのですが、特に1曲選ぶなら、これ。 


中国・北海道~OST:がんばれゴエモン2

 

 存在すら忘れていた、昔大好きだったこの曲のアレンジが流れてきた時の感動たるや。

 

twitter.com

 あああ、パロディウス!

 CDは全部持っていましたよ。

 私がクラシック音楽にはまったきっかけがこれなんですよね、実は。

 もともとがクラシックのアレンジであるパロディウスの曲を、さらに全曲アレンジしたCDを聴ける日が来るなんて、想像もしていませんでした。来てよかった。

 

NestrinG~ヴァイオリンdeゲーム~

 NestrinGさん自ら会場でヴァイオリンの生演奏してくれていた「沙羅曼蛇」と「悪魔城ドラキュラ」を聞いて、「これは買わねば!」と買いました。

 全てヴァイオリンです。

 

 というわけで、ふだんこの手のイベントで使うお金の3倍ぐらい(当社比)は使ってしまいましたよ。

 これでもかなり抑えたぐらいで。

 

 今は年に数作、軽めのゲームしかできないような身体になってしまいましたが、このころはゲームが生活の中心でしたので、まるで、タイムスリップして、捨てたはずの故郷に突然飛ばされたような気分でした。

 

 願わくば、次はFC版ウィザードリィ1-3とSFC版シナリオ5のアレンジCDをだれか作って欲しいなあ。