読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スぺシャル』 で辺見マリが“洗脳されて5億円失った先生"として登場した回が予想以上に神回だった件

バラエティ

めずらしく2日続けてテレビの話題。

例によって録画なので、世間よりワンテンポ遅れております。

 

『しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スぺシャル』 で辺見マリが“洗脳されて5億円失った先生"として登場した回が予想以上に神回だった件

自分はほとんどバラエティ番組は見ない人間なのですが、最近、見るようになった数少ない例外がこの番組。

ゲストによってたまに見ます。

今調べたら、この番組、テレビ朝日か。

アメトークといい、怒り新党といい、自分がたまに見る数少ないバラエティがテレビ朝日ばっかりなのはたんなる偶然ではなくて、スタッフが優秀なんでしょうね。

www.tv-asahi.co.jp

 

すでにネットでも「神回」として話題になっていますが、予告の段階でこれは絶対におもしろいと思っていたので、ちゃんと録画してありました。

3時間スペシャルで、前半1/3が元巨人の元木大介が副業のラーメン屋で失敗した話。

これ単体でも充分におもしろかったんですが、後半2/3の辺見マリの拝み屋に10年以上洗脳されて、5億円失った話が壮絶すぎて、元木の話がかすんでしまいました。

CMを飛ばして見ているので正味90分ほどだったと思うのですが、もう映画を見ているように次から次へと話がエスカレートしていく超展開に、目が離せなくなってしまいました。

洗脳に至る過程は、どこかで聞いたことのあるような、リアルに中島らもの「ガダラの豚」の一巻みたいな話だったので、それなりに想定の範囲内だったのですが、洗脳がある程度完成した後の、いよいよお金を引き出されていく展開に際限がないのが怖くて、ちょっとしたホラーでした。

 

ガダラの豚 I (集英社文庫)

ガダラの豚 I (集英社文庫)

 

 

これは、バラエティの枠を完全に超えてたね。

つまりはそういうことだ。