読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伸びしろを求めて楽天モバイルにしました 1日使ってみての楽天モバイルの感想

 昨日、ワイモバイル(ソフトバンク)から、ACミランの10番、本田△でお馴染みの楽天モバイルに、伸びしろを求めてMNPで移りました。あえてね。

 

 端末はワイモバイルの時のものそのまま(Nexus5)で、simカードだけ楽天モバイルのものに切り替えてもらったので、手続き後はほぼ何もせずすべての環境が使えています。

 

 私のこれまでのMNPの歴史は

 

 auでスタート

 →iPhone3GS目当てにソフトバンク

 →iPhone4Sを経て、4年後、そろそろ無料で新しい端末が欲しくなったので、またauに戻ってAndroidデビュー(当時auではiPhoneを扱っていなかったため)  

 →いいかげん3大キャリアの高い通信費と2年縛りに嫌気がさしたので、将来MVNO業者に乗り換えることも視野に入れ、その第一歩としてsimフリー端末であるNexus5を手に入れるため、auに戻って1年ほどで違約金を払ってまでしてイーモバイル(現ワイモバイル)へ。MNPでNexus5の32Gが無料+5000円の商品券ももらったし、どう考えても3大キャリアより月々の通信料が安かったので、2年縛り解除の違約金を払っても充分にペイできるという計算からでした。

 →そして、ワイモバイルの2年しばりが終わる今月、楽天モバイルへ(いまここ)。

 

 これで楽天モバイルを後12ヶ月使えば、晴れてしばりがなくなり、自由の身になります。

 

 MNPしてまず感じたのは、ネットに半端無くつながりやすくなったということです。

 これは楽天モバイルが、docomoの回線を使っているためだと思われます。

 私はdocomoの回線を使うのは初めてだったのですが、さすが世間で言われているだけあって、ソフトバンクとは全然違いますね。

 今でも都心で使う分には、ソフトバンク程度のレベルでつながっていれば、それで充分だと思っているのですが、まあつながりやすいに越したことはないですね。

 手続きは、渋谷の楽天カフェにてしてもらいました。

 業者によるのですが、楽天モバイルの場合は今のところ(2016年4月現在)、simカードだけ入手しても開通するまでに数日かかるので、即日開通したい場合、楽天カフェに行くぐらいしか選択肢がありません。ですので、郊外に住んでいる人にはちょっと使いにくいかもしれません。

 

cafe.rakuten.co.jp

 

 場所が渋谷で、しかも週末で混雑が目に見えていましたので、開店10分ぐらい前に行きました。

 それでも10人ぐらい並んでいましたので、やっぱり早めに行って正解でした。

 楽天カフェへ行って、スムーズに手続きしたければ、開店前に並ぶのがオススメです。

 待ち時間も含めて、開通までの手続きはだいたい1時間ぐらいでした。

 

 私が今回、数あるMVNO(仮想移動体通信事業者)の中で、楽天モバイルを選んだのは(ここから先、少し楽天モバイルの宣伝くさくなりますが…)

 

  • 楽天カフェという実店舗がある。自分でsimカードを取り寄せて設定するのは少し不安だったので、店舗で店員に頼めるのは大きなメリットでした。
  • 契約すると、楽天市場のIDとひも付けされて、楽天市場で買い物した際、ポイントが2倍になる。普段楽天カードを使いほそぼそと楽天ポイントをためて、たまに楽天トラベルで高速バスの予約をしているので、これが決め手になりました。
  • 追加で月850円支払えば、5分間かけ放題というオプションサービスがあった。これも結構大きくて、現状、「IP電話ではない」(重要)普通の電話でこのサービスをやっている業者は3大キャリアやワイモバイルを除くと楽天しかありません。普段プライベートでスマホを通話に使うことはほとんどないのですが、仕事の際に、短時間の通話は結構しているので、こういうサービスがないと、ヘタしたらせっかく通信料が安くなっても、通話代で料金がかえって高くつく、ということが起こりうるのです。そして、このサービスに加入しておけば5分を超えた分に関しても30秒10円(要はソフトバンクホワイトプランと同料金)と、標準的な携帯電話の通話料よりも多少安くなっている点も至れり尽くせりでありがたいです。
  • 回線はdocomo。正直、この点に関して最初、私はどうでもよかったのですが、変更した今となっては、これも大きなメリットだと感じています。やっぱりソフトバンクの電波は(以下略)
  • 12ヶ月使えば、以後はいつやめても違約金なし。まあ、これは他のMVNO業者もたいていそうなのですが。

 

 これらの点に惹かれたからです。

 逆に楽天モバイルのデメリットですが、ネットなどで調べると(2016年4月現在)、楽天モバイルは通信速度が遅いという評判が散見されます。

 私は電話とメールとマップとLINEぐらいがちゃんとできれば、速度に関してはたいして気にしていないので、今のところまったくなんの不自由もありませんが、主に動画サービスなどのネット利用をメインでMVNOを考えている人は、注意して他のサービスと比較した上で考えたほうがよいかと思います。

 

 というわけでまだMNPから1日しかたっていませんが、今のところ、楽天モバイルにして特に不満はありません。

 

 一応、アフェリエイトも貼っておきますねw

 

 本当は、ここで申し込むより楽天カフェまで出向いて即日開通する方がオススメですがw、格安simの設定などに慣れていたら、ここから申し込めば、自宅で全て済ませることができます。

 

 つまりはそういうことだ。