読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松木談「いやー、今日もうね、カツ丼食ったからな、オレたちもな」

MOMは松木

「いやー、今日もうね、カツ丼食ったからな、オレたちもな」

今日のベルギー戦、日本が3点目を決めた時の解説の松木さんのコメント。

今日の勝利は松木さんがカツ丼食ったお陰です。

オランダ戦に続いて、我らが松木さんの解説はキレッキレで、大満足。

オレはこれを聞きたくて日本代表戦を見ているんだ。

絶対に聞き逃せない解説がそこにはある。

松木さんの解説は汎用性が高いので、東京オリンピックも全種目松木さんに解説してもらったらどうだろうか(提案)。

そしたらフィギュアスケートでも柔道でも何でも見る。

「よーし、そこだ!」

「先制点が欲しいですね!」

「もう1点!」

「なんなんすか、これは!?」

「さあ、ここは集中です!」

ガンバ日本代表

それにしても、毎回毎回派手にしょうもない失点を繰り返してくれて、最近の日本代表は、まるでガンバ大阪のようだ。

勝つ分には見ていて面白いのだが、このままワールドカップに臨むのはとても不安だ。

特に今日の1失点目はなんなんすか、これは?

セレッソ日本代表

メンバー的にはスタメンに香川、清武、柿谷、山口と11人中4人もセレッソ関係者で占められていて、しかも(結局出番はなかったが)乾まで控えているという豪華さ。

本当にこれが実現する日が来るとは。

しかも今日はそれで結果まで出しているから言うことがない。

最近、日本代表の勝ち負けより、セレッソの選手(香川、乾、清武含む)が活躍できるか否かの方に重点を置いて見るようになってしまった。

柿谷も今日活躍できないと、かなり厳しいものがあったので、本当に良かった。

この2試合で山口まで代表に定着しそうな雰囲気で、すばらしい。

二人ともちゃんと出場できて、活躍できたので、本当によかった。

セレッソが、悲願の天皇杯を犠牲にしてまで、日本代表に出してあげただけのことはあったよ・・・。

そして、週末の広島戦、柿谷と山口にはもうひとがんばりしてもらわんとな。

また中二日でかわいそうすぎるけれど、頼む。

つまりはそういうことだ。