読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラマン見始めました  セレッソ大阪J1昇格

サッカー ウルトラマン

 業務スーパーで買ったチョコババロアは、いくらなんでも甘過ぎで、失敗でした。

 こんばんわ。

 

ウルトラマン見始めました 

 Amazonプライムビデオにウルトラマンシリーズが大量に入ったので、特定のウルトラマンにこだわらずに、見た記憶のないエピソードを、つまみ食いのようにして見ています。  

 今までのところ、初代ウルトラマンのダダ、ブルトン、セブンのメトロン星人とヴィラ星人、レオの1話と2話を見ました。

 実はウルトラマンレオは完全に初見だったのですが、レオの動きがキレッキレで笑えました。このウルトラマンレオは、怪獣こそなんだかやっつけ仕事なデザインで魅力がないものの、主題歌がかっこいいし、ストーリーがスポ根風味で妙に暗く、異質な感じがしておもしろいので、もう少し続けてみてみようと思います。

 

 セレッソ大阪J1昇格

 やりました。

 やってくれました。

 しかも決勝は、アドバンテージに頼らずに勝利での優勝。

 清原翔平、ソウザ、キム・ジンヒョン、ありがとう。

 

 昇格プレーオフとはいえ、JFLで優勝してJリーグに上がってからこれまで、セレッソは20年以上(!)無冠でしたので(過去のJ1昇格時もJ2で2位が最高)、選手たちが優勝シャーレを掲げて喜んでいる姿を見るのは初めての経験で、思った以上にじーんとしてしまいました。

 今回の優勝は実力相応とはいい難く、セレッソにとっては幸運がいくつも重なった結果に過ぎません。

 もしファジアーノ岡山のFW押谷祐樹がインフルエンザで欠場していなかったら…、決勝の相手が松本山雅だったら…、リーグ戦3位が松本山雅ではなく清水エスパルスだったら…。

 想像しただけでゾッとしますが、たとえ運が味方していたとしても、この勝負弱いチームが、よくぞギリギリのところで昇格をつかみ取ったものだと思います。

 本当によくやってくれました。

 降格した年も含めて3年は本当にしんどかった…。

 J2に楽な相手なんて1チームもいなかったもんな。

 

 そして今日、正式に大熊監督の退任とユン・ジョンファン監督の就任が発表されました。

 ある意味、来期に向けて最高の補強と言ってもいいでしょう。

 こんなに来シーズンが楽しみなのは久しぶりです。

 

 

 2016 冬 待ってろ J1  (独眼竜政宗風に)